家庭用の場合は鍵の番号を変えることができないものが多い

  • By:
  • カテゴリー:

お困りの時は専門業者へご依頼ください。電子ロック式であってもベテランのスタッフがお伺いし対応致します。家庭においても忘れ防止のため番号をメモしている人もいますが、他の人に見られた可能性がある場合は防犯上番号を変えることをお勧めします。家庭用の場合は番号を変えることができないものが多いのですが、ダイヤルを交換することで可能となることもありますのでまずは専門業者へ相談してみましょう。

メーカーや販売会社の倒産で連絡が取れない場合もある

会社で確実に防犯対策を行うため、人事異動のたび暗証番号の変更をお勧めします。方法は購入時に渡された説 …

ダイヤル式金庫の鍵の防犯を徹底する

ダイヤル式金庫の防犯を徹底するためには暗証番号の管理が重要となります。会社では主に担当者やその上司な …

鍵の防犯性
鍵が複数あることがむしろ防犯上問題となる場合も

ドアや金庫などシリンダー錠を利用している家庭はほとんどといってもよいでしょう。シリンダー錠は鍵を差す …